スーパーのお菓子に”想いを馳せる”

スナックポケットお菓子ブログ

ビスコはなぜ”子どもにおすすめなのか?”

ビスコ 発酵バター仕立て

誰もが必ず食べたことがある、国民的お菓子のビスコ

ビスコ

誰もが食べたことのあるビスコ

私は”発酵バター仕立て”味が大好物なので、迷わずチョイスです(*´ω`*)

皆さん、食べたことありますか?

芳醇で幸せな気分になれますよ(*´ω`*)

仕事の合間などにも、手を汚さず食べられるのがいいですね(*'▽')

(同僚へのシェアも喜ばれます(*'ω'*))

 

さて、このビスコ

子どもの頃、両親から率先して与えられるお菓子であったことを覚えています。

世の中にはたくさんのお菓子がありますが、どうしてこのビスコが?

現在も、”子育てのおやつ”といえばビスコなんですかね?(気になる~)

 

パッケージも長年かわらず、男の子が笑顔でビスコを食べる姿ですね('ω')

いかにも”子どものためのお菓子”的な印象を与えています(*´ω`*)

 

果たして子どもにおすすめのお菓子なのか調べてみた

こういったテーマが頭によぎると徹底的に研究したくなるんですよね('ω')ノ(知的好奇心がすごく高めな私ですw)

でも、仕事や家事、人付き合い、色々な要因もあり時間を割くことができなのが現実(´;ω;`)(いいわけですw)

 

なので、いつものとおり、インターネットでサクッと調べてまいりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

ビスコの良いところ

その1 乳酸菌がたくさん!

ビスコ1パック(5枚)には、スポロ乳酸菌と呼ばれるものが約1億個含まれてるそうです。乳酸菌といえばヨーグルトで摂取しなければならないイメージでしたが、お菓子で摂取できるのは嬉しいですね(*'▽')

 

その2 カルシウムが豊富!

ビスコもカルシウムが含まれているそうですよ。最近のお菓子のパッケージには「カルシウム入り」というものを沢山見かけます('ω')ノ子育ての視点からみればカルシウムは重要なポイントですね('ω') (でも、いつも書いていますが、カルシウム入りといわれてもカルシウムの実感が湧かないのが私ですw)

 

その3 低糖質らしい!

これは私にとっては嬉しい情報でした(*'▽') ビスコは、子供のおやつがテーマなので、量が少なく甘味も抑えられているそうですよ('ω') とはいっても油断しての食べ過ぎには注意ですね(;'∀')

 

今朝のテレビで、人は”食べること”への関心は高いけど、”排泄力”への意識が低いと放送していました。”デトックス”というキーワードを最近よく聞きますし、”そうかな?”とは思ったのですが、確かに腸内環境を調えることは健康にも美容にも重要なことですよね(*'ω'*)

 

ビスコは子どもだけでなく、大人も適度に活用していくといいのかなと思いました(*´▽`*)

ビスコ

子どもだけでなく、大人にも良いこと沢山のビスコ(*´ω`*)

snackpocket